pic

東京ゲーテ記念館

  Goethe Archive Tokyo


館内見学・展示の廃止

一般の公共施設とは違い、抗菌・防災の点で限界のある当館は、6月1日より試験的に予約制の展示公開を試みてみましたが、それでも、当館のキャパとして、抗菌・防災に対する万全の策を講じることができないことがわかりました。
これまでのやりかたの展示は廃止しますが、いずれ新たな方法を実現する予定です。

当館の本来の使命である「ゲーテ情報・文献の提供サービスには常時対応しておりますのでメールでお問いあわせください

【情報提供の例】

◎ ゲーテについてのよくある質問  ⇒詳細
◎ 『ファウスト』邦訳目録  ⇒詳細
◎ ファウスト伝説関連図  ⇒詳細
◎ 《ゲーテ人物ファイル》  ⇒詳細  (サイト内索引あり)

【活動暦】

当館 は、ドイツの詩人ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテについての資料や情報を提供する非営利の資料館です。利用者は専門家にかぎりません。基本原典のほか、明治・大正・昭和期の初訳本、研究書、雑誌、新聞切抜きなどを収蔵しています。これらの文献・資料にもとづき、ゲーテに関する多方面からの調査・研究・報道等に協力しています。

従来、館内のギャラリースペースでは、「ゲーテ入門」の一助として資料の一部を展示してきましたが、このサービスは、2020年6月1日をもって終わりになりました。   ⇒旧展示リスト

【地域関係】

ゲーテの小径とゲーテパークの由来   ⇒詳細

【由来】

1949年、ゲーテの生誕200周年を記念して、実業家・粉川 忠(こがわただし 1907~89)が「ゲーテの精神的遺産を継承発展するため」の研究機関・資料館として北区王子に《財団法人 東京ゲーテ協会》を設立。1952年、渋谷区上通りに移転、本格的な活動を始める。1988年、現在地に移転。新館落成。名称を《財団法人 東京ゲーテ記念館》と改める。2013年4月より、公益法人制度改革に従い、《非営利特化型一般財団法人 東京ゲーテ記念館》となる。  ⇒詳細

【利用案内】

◆ゲーテに関する質問・情報提供(無料、常時国内外に対応)
ご連絡は必ずメールでお願いします。以下をコピーしてください。
    info@goethe.jp
一般図書館や公共施設の設備はありませんので、メールやデジタル配信での情報提供を優先しています。

pic 東京ゲーテ記念館
url: https://goethe.jp
mail: info@goethe.jp
114-0024
東京都北区西ヶ原2−30−1


Mail:
当館URL:
GoogleMap: